こでんてんin黒石・まちなか地図&会場案内

黒石まちなか地図&会場~散策コース

地図を拡大または縮小しますと黒石駅からの道も確認いただけます。

【地図上のマーク説明】
青色(☆マーク)・・・駐車場
オレンジ色(ナイフ&フォークマーク)・・・お食事・食品販売
薄いオレンジ(☆マーク)・・・工芸品
ピンク色(桜マーク)・・・癒し
茶色(カップマーク)・・・カフェ

市役所さぁ車を置いて、マークをたどって歩けば1周楽しめるようになってるんだよ~070.gif
「こでんてんin黒石」は全て入場無料です。

時計回りコースなんて、どんですべ!
その①市役所の裏手、少し左に出ると横町に抜ける「青空屋台」(ソフニ跡地)。
黒石やきそば・しとぎもち・持ち歩ける昔のスイーツ・本場マレーシア料理が並ぶよ。
藍染めもココで展示販売に藍染め体験会であなたの愛色オンリーワン!
その②青空市から少し右に道を渡ってノーブルの奥へ入ると「蔵楽」
アロマ(ワークショップあり)・リーディング・ネイル・でこアート・さくら染めハンカチやストールコサージュが並ぶ寛ぎ空間。
9日10日はソフトバンクiPhone講座も午前・午後2回開催されます(各1時間・詳細は別途案内)
その③次は、蔵楽の裏の格子戸くぐれば「かぐじ広場」さ出るんだよ~
林檎キャンドル・苔玉と多肉植物・アップルワイン・林檎関連商品・手づくりキャンドル・さをり織り・施設製作ひば細工
その④"かぐじ"から"こみせ通り"へ抜ける角には「Cafe drama」 3日間限定の美味し~ぃスイーツ
そして、大正天皇の美味しいと言われた天然水を使った美味しい珈琲を召し上がれ063.gif
カフェの片隅には期間限定で可愛い3種の「こけしピアス」が並びますっ056.gif
その⑤カフェを出て少し右へ出るとこみせ駅天然酵母パンの試食販売・こみせオリジナル"ブルーベリービール"他お土産が並んでいます
その⑥"こみせ駅"を出て左手にこみせの下を歩くと直ぐに、造り酒屋「鳴海醸造」
ここでは美味しいお酒に並んで、若手工人の津軽塗り作品が販売されます。
その⑦「鳴海醸造」を出て左手、信号を渡って少し歩くと喫茶「蔵」2階の「百人劇場」アロマ・カラーセラピー・たまからセラピー・マヤ暦・個人心理学・津軽塗りアク セサリー・あけび蔓細工オブジェ・古布小物と五感の癒し。
その⑧「百人劇場」を出てまた左手へ歩くいて最初の交差点に「上原呉服店」ココでは「こぎん刺し」のバックがウィンドーに並び、お店では優しいご主人が案内して下さいます。夏といえば浴衣!呉服屋さんで浴衣を誂えるのもいいね~
その⑨「上原呉服店」を出て交差点を上原呉服店裏方向へ歩くと間もなく駐車場とした市役所へ。 
と、その前に…イタリアンレストランSASSO NERO市役所を左手にみて少し手前、右手に蔵があります。そこは黒石出身で20年以上の東京でのキャリアあるオーナーシフがUターンして本格イタリアンの美味しさをリーズナブルに提供しています。蔵の中に美味イタリアン024.gif

再び駐車場に戻って「城下町黒石プチツアー」お終い。

コンパクトな城下町・黒石の"かぐじ"を歩いて回ると、どこか忘れていた懐かしさがどんどんと溢れてくるんだぁ。
この3日間は、懐かしさいっぱいの空間を歩いてココロとカラダを癒すべしぃ~035.gif053.gif

7月8~10日の3日間、黒石駅⇔こみせ駅⇔天空村⇔津軽伝承工芸館シャトルバス運行!
[PR]

by BLOSSOM2010 | 2011-06-16 10:08 | こでんてんin黒石
line

美味しい水とお米と林檎。レトロでコンパクトな城下町黒石から津軽各地の輝く人・モノ、時々ちょっと一息カフェタイム♪などカラフルな情報を発信。


by BLOSSOM2010
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30